紅葉!in奈良

紅葉が始まりましたので、軽くぶらっと奈良公園に行ってきました。

カメラはニコンのいフルサイズ機 D850と

レンズは、

AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDと

AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E EDの2本で撮影しました。

今回の作例はJPEG撮ってだしで載せます。

AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E EDは買って間もないので、

練習も兼ねて多めに撮影してきました。

作例

AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED

28mmという広角でも、ここまで背景がボケます。

少しぼかし過ぎかと思いましたが、紅葉が風に揺れている雰囲気も出せたので

気に入っています。

望遠で寄って撮影すると葉の色の変化が感じられて、

目で見ているより楽しかったです。

夕方で、陽が傾いてきた時です。

葉の赤がより輝いていました。

イチョウの葉が黄色く、この時期ならではの雰囲気でした。

木の幹に葉の隙間から太陽が当たり、ゴツゴツとした樹皮が綺麗でした。

ドングリもたくさん落ちていました。

駅までの帰り道、興福寺に寄りました。

28mmだとここまで寄れます。

広角なのに背景がボケやすいので、広いのに小さな世界に閉じ込めたような

雰囲気になりました。

ここからは、大好きなAF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDです。

最後に

一気に寒くなり、秋が楽しめる季節になりました。

紅葉など自然の美しさを写真に収めるということは、とても恐れ多いです。

自然のそのままの美しさには勝てないわけですから。

ですが、漠然と美しいと感じるだけでない、当たらな自然の一面を写真に残せたらと思います。

まだ紅葉の季節は続きますので、別の場所にも行ってみようと思います。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

紅葉
Twitterで交流しませんか?よろしくお願いします。