大阪スナップ ニコンZ50 AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの作例

こんにちは。

今日は、ニコンZ50を持って、大阪梅田の周辺を軽くスナップしてきました。

レンズは、FTZマウントアダプターを使用してAF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gを使用しました。

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G は、フルサイズ用レンズですので、APCSサイズのZ50で使用すると焦点距離87mmの中望遠レンズになります。

このレンズは、ニコンのFマウントレンズの中でも、癖玉と言われ使いこなすことが難しいと言われています。

自分もまだまだ初心者なので、練習をするために意識的に使っています。

今日は静止画のみですが、作例を見ていただければと思います。

Z50にもFTZ+AF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gにも手ブレ補正はないですが問題ない使用感でした。

作例

JR大阪駅

大阪駅

ギャラリー

 

最後に

今日は、梅田周辺のスナップ写真でした。

まだまだコロナで遠出は避けた方が良さそうですが、

3密にならないように気をつけて、カメラも共存できればと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Z50のレビューは別記事で詳しく書いていますので、読んでみてくださいね。

参考記事:Z50レビュー


Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
created by Rinker
ニコン Z50 16-50 VR レンズキット
created by Rinker

 

JR大阪駅
Twitterで交流しませんか?よろしくお願いします。